脱毛ワックスの紹介

温め不要でそのまま使える【アンジェリカワックス】

VIOを処理をしたいと思っていても、「忙しくて時間が無い」「デリケートゾーンの脱毛をするのが恥ずかしい」といった理由でサロンやクリニックになかなか足を運べないという方は多いことでしょう。

アンジェリカワックス は、敏感な日本人でも安心して使え、肌がツルツルになるし、使用したら 肌が滑らかになると、大注目の脱毛ワックスです。

「楽天ランキング」では、「アンジェリカワックス」が3部門 第1位を獲得しております。

また、「UP」7月号掲載の「これはベストバイ★支持率NO.1コスメはコレだ!」にも、「自然素材の日本製ワックスだから、安心して使えるワックス」として紹介されております。

また、モデルの中平亜紀さんもお気に入りだそうで、ご自身のブログ「Peaceful Life」では、「一気に毛が抜けてとてもキレイになりました。痛みは多少ありますが、毛抜きで1本1本抜くよりはとても楽です!!」と絶賛しております。

 水性ワックスだから安心

脱毛ワックスには、水性タイプ油性タイプがあります。油性ワックス粘着力が強く、脱毛力に優れておりますが、使い方が難しいため、肌トラブルが起きやすいというデメリットがあります。

これに対し、水性ワックスは安全に使用できるため、デリケートな肌の日本人でも簡単・安全に使用する事ができます。

「アンジェリカワックス」の単品通常価格3,600円(税別)「2個セット」だと6,800円(税別)「3個セット」だと9,500円(税別)となります。

この他、「スターターキット」「スペシャルキット」など各種お得なセットが用意されておりますので、詳しくは公式HPでご確認下さい。

 配合されている成分

含まれてる成分は、「砂糖」「ハチミツ」「レモン」の3つのみで、「ケミカル」成分は一切含まれておりません。

口に入れても安心なほど肌に優しい「無添加ワックス」ですから、ケミカル成分が含まれたワックスだと、肌荒れをしてしまう方でも安全に使えます。

 脱毛可能な部位は?

VIO全てのデリケートゾーンにも安心して使えますが、残念ながら「顔」への使用は推奨されていません

このため、「顔」の産毛、鼻毛、まゆ毛や男性のヒゲなどには使用できません。

「顔」の皮膚は非常にデリケートなため、肌トラブルが起きる可能性が高くなりますので、「顔」以外の部位に使用しましょう。

 使いやすさは?

通常、脱毛ワックスは温めてから使用するものですが、アンジェリカは、暖める必要がないのですぐに使えます。

常温でもしっかり脱毛の効果を発揮してくれます。また、使い方DVDもついてくるので安心です。

室内が寒い場合、ワックスは固まってしまうので、使いやすい固さに調節する必要があります。

30〜35度を目安に温めておくと、使いやすい粘度のワックスになります。ワックスを「スパチュラ」で持ち上げた時に、ゆっくりと落ちてく程度の固さが理想的です。

「アンジェリカワックス」は、安全性が高い「食用成分」が配合されたワックスなので、中学生高校生といった未成年者の肌にも使用する事ができます。

 脱毛効果は?

即効性があり、使用後すぐに脱毛効果を実感できるため、急なデートやイベントに合わせてムダ毛をキレイにする事ができます。

腕、ワキ、脚などの太いムダ毛から、指、背中などの細かい産毛。そして、VIOラインデリケートゾーンなど、幅広い部位のムダ毛をキレイに脱毛する事が可能です。

根元からムダ毛を処理できるので、カミソリ電気シェーバーよりも長い期間、肌をツルツルに保てます。

また、女性だけでなく、男性の剛毛でも十分使えます。

口コミを見ると、

 産毛を脱毛した直後は、鳥肌のようにブツブツとしていますが、翌日には、ブツブツが目立たなくなって、ツルツルの状態を2週間程度保つ事ができました。

 VIO処理のために初めて使った時は、痛い上に抜けず失敗したと思ったが、翌日もう1度トライしてみたら、しっかり抜けました!痛みも落ち着きキレイになりました。

 スネのムダ毛から「Vライン」まであっという間に脱毛できた。こんなに簡単でツルツルに仕上がるとは思っていなかったので驚きました。

 ワックスが伸びてくれずムダ毛に引っかかる時に痛みを感じます。脱毛する時は、予想していよも痛みがなく、脱毛を繰り返すうちにムダ毛が薄くなってきました。

「痛い!!」と不満はあるものの、脱毛効果そのものには満足している人が多いようです。

 脱毛頻度は?

カミソリ電気シェーバーと比べて、ムダ毛が生えてくるスピードが遅いので、毎日、手入れする必要はありません

しかし、永久脱毛ではないため、手入れをしても再びムダ毛が生えてきます

使用頻度は、ムダ毛の成長スピードによっても異なりますが、2週間に1回のペースが目安となります。

ワックス脱毛は、肌への刺激が強いため、頻繁に手入れをすると肌への負担が大きくなります。

このため、こまめに脱毛する場合でも、 週に1度程度に留めることをオススメします。

また、ムダ毛をキレイにするためには、脱毛しやすい長さに調節する必要があります。

短すぎても長すぎても抜けにくくなるため、ワックスを使用する際には2〜3cm程度に調節しておかなければいけません。

ムダ毛が短い時は1cm以上は伸ばし、アンダーヘアのように長いムダ毛はハサミを使ってカットして行いましょう。

 肌への影響は?

ムダ毛だけではなく古くなった角質もキレイに落とせます。角質をキレイにすることで、肌のザラつきや「くすみ」が改善されるため、 ツルツルのなめらか肌に仕上がります。

また、アンダーヘアをキレイにすることで、デリケートゾーンの「ニオイ」や「かゆみ」対策にも繋げる事ができます。

 脱毛時の痛みは?

ワックスの粘着力を活かしてムダ毛を抜く脱毛方法のため、脱毛時に「痛み」があります。

太くて濃いムダ毛や皮膚がデリケートな箇所は、「強い痛み」を感じやすいため、痛みに弱い方にはストレスを感じやすい脱毛法です。

痛みの感じ方には、肌質、毛質などにより個人差がありますが、痛みに怯えてゆっくりとストリップスを剥がそうとすると、かえって痛みが感じやすくなるため素早く剥がすのがポイントです。

 VIOラインの手入れ方法

VIOのデリケートゾーンは、肌が柔らかく敏感な場所のため、まずは、小さな範囲でテスト脱毛を行いましょう。

「痛み」「かゆみ」「炎症」の症状がヒドイ場合には使用を控えてください。

VIOラインは、セルフケアでは見えにくい箇所のため、鏡を使って確認してください。

ワックスの使い方は、基本的な使い方を参考に脱毛していきますが、時間をかけると姿勢を保つのが辛くなってくるため、あらかじめ ワックスシートを作っておくと便利です。

 コストは?

「アンジェリカワックス」の「1個」の内容量は250gです。脱毛部位や脱毛回数によって使用回数は異なりますが、VIOの脱毛では4∼5回分の内容量ですから、900∼720円/回のコストになります。




簡単、お手軽にムダ毛を抜く【シェリークリアワックス】

シェリークリアワックスは、首から上以外は全身どこでも脱毛可能な脱毛ワックスですので、VIOにも安心して使用することができます。

「サロン」「クリニック」などは効果がでるまで時間もお金も掛かりますが、「シェリークリアワックス」なら自分の都合の良い時間に自宅で簡単に脱毛ができるので、恥ずかしい思いをすることはありません。

 「シェリークリアワックス」の働き

 抑毛成分で脱毛後の「ムダ毛」の再生を抑える。

ダイズ種子エキスの「イソフラボン」「サポニン」は、ムダ毛の抑毛作用に加え、メラニンの生成を抑制して「黒ずみ」対策や「お肌のケア」になるコラーゲンの生産作用があります。

 引き締め成分で肌をピンと引き締める。

「チャ葉エキス」「ローズマリー」「カミツレ花エキス」は、肌を引き締め 抗炎症効果 消臭効果血行促進効果が期待できます。

 抗炎症成分で肌の荒れをケアする。

ブラジリアンワックスで脱毛をすると、毛根から抜いてしまうので、どうしても肌にダメージを与えてしまいます。

このため、「抗炎症成分」がある「アロエベラ葉エキス」で、肌への負荷を減らして、 脱毛後も艶のある肌を実現します。

 保湿効果成分で肌にハリと潤いを与える。

「ヒアルロン酸」配合で皮膚の水分保持をサポートしますので、肌にハリ潤いを与え、脱毛した後の ツルツル感が増します。

 ムダ毛が生えにくくなる

「シェリークリア」にはムダ毛が生えるのを抑える「抑毛成分」「大豆種子エキス」が配合されているので、使うたびにムダ毛が生えにくくなることが期待できます。

お得な「定期コース」だと、初回480円(+送料500円)、2回目以降は52%OFFの4,480円(税抜)となります。4回以上の継続が必要ですが、全額返金保証付きですので安心です。

 使用頻度は?

「カミソリ」「シェーバー」で処理するよりは毛が生えてくるのは遅いですが、永久脱毛ではないので、個人差はありますが、2週間から3週間ぐらいで、また生えてきます

ワックスを使用する場合は、1cmくらい毛が伸びていないとうまく抜けないので、最低1ヶ月くらいは期間をあけて脱毛するようになります。

 使いやすさは?

常温そのまま使えるので手間がかからず楽ですし、常温で保管しても、約6カ月は持つので、買い置きしておくとすぐに手入れが出来るので便利です。

特に、夏場などは、急な旅行やデートで水着にならなくこともありますが、そんな時でも、前日にすぐ手入れできるから心配無用です。

ただ、水飴状の水溶性ワックスのため、かなり固く塗りにくいようです。

常温でも使えますが、それだと固くて塗りにくく、ワックスを肌に伸ばす時にかなりの「痛み」があります。

このため、湯煎 35℃くらいに温めると塗りやすくなるため、これを、薄く伸ばすときれいに抜けるようです。

最初は難しいかも知れませんが、ワックスの扱いに慣れれば10分くらいで塗り終わることができるため、気軽に脱毛ができるようになります。

 安全性は?

日本製天然成分を使用しているので安心です。

外国製の脱毛ワックスには、強い成分が入っているものが多く、このため、肌が荒れる可能性が高くなりますが、「シェリークリア」は繊細な女性の肌を守るために、肌への負担が少ない天然成分だけを厳選して配合しておりますので、安心して使えます。

 痛みは?

ワックスが固くて塗りにくいため、毛を抜く時だけではなく、塗る際にも毛が引っ張られて痛みがあるようです。

抜く時よりも、塗る時の方が痛みが強かったという人もいるようです。

「とても痛かった」という方と「チクッとするくらいだった」とあまり痛みを感じなかった人もおり、痛みの感じ方には個人差があるようです。

いずれにしても、毛を抜くので全然痛くないということはないでしょう。やはり、多少なりとも痛みは伴いますので、痛みが苦手な人には向いていないかもしれません。

まれに、出血をすることもあるので痛みや肌の様子を見ながら行いましょう。

? また、処理後の数十分程度は、剥がした時の痛みは多少残るかもしれませんが、とても軽いものですので安心して下さい。

 肌への負担は?

毛を抜いて処理する方法は、無理に毛を抜くので少なからず肌への負担はありますし、毛が皮膚の下に埋まってしまう「埋没毛」「毛穴の炎症」などのリスクも高くなります。

また、カミソリで自己処理をすると、肌が「黒ずんで」しまったり「ブツブツ」になってしまうことがあります。

しかし、「シェリークリアワックス」は、ムダ毛を根元から抜いてしまうので、カミソリで剃った後のようなボツボツチクチク感はありませんし、天然成分による保湿効果もしっかりとあるので、脱毛後に肌が ツルツル・モチモチになったと高評価の口コミが多く見られます。

成分にこだわって肌に優しく作られてはいますが、アレルギーを持っている方には注意が必要です。成分表の中にアレルギー成分が入っていないかをしっかり確認して使用しましょう。

また、敏感肌の方は、念のため肌の様子を見ながら、少しづつ注意しながら使用することが大切です。

 脱毛の効果は?(口コミ)

 思ったよりも簡単にすっきりと脱毛できました。永久脱毛ではなく数週間後に生えてくるのですが、痛みもなく、抜けた後がすっごくキレイです。定期的に使う必要がありますが、お手軽に脱毛できたので満足です。

 シェリークリアを使うことにした決め手は、簡単にできて、お肌にやさしい成分を使っていることです。毛根が残っていないので、すっごくきれいになりました。

 脱毛サロンは何回も通うようになるため、結局は高くついちゃうので、「シェリークリア」を使ってみました。ムダ毛がするっと抜ける感覚が楽しくってどんどんやってしまいました。「Iライン」もきれいに脱毛できたので夏の準備ができました。

 口コミで評判が良かったので、シェリークリアを購入して使ったところ、ツルツルなお肌にびっくりです。ペリッと取れた時の感触は感動ものでした。

「ごっそり抜けて気持ちがいい」「すっきりした」「一回使うとハマる」など、毛が一気に抜けるので爽快に感じるようですね。

中には、「うまく塗ることができなくて毛があまり抜けなかった」という口コミもありましたが、粘着力のあるワックスなので塗りにくいこともあるようです。

そんな時は、ワックスを薄く伸ばして使用する抜けやすいとのこと。

また、一気に抜こうとせずに 細かく分けて脱毛をするといいようです。  コストは?

「アンジェリカワックス」の「1個」の内容量は250gです。脱毛部位や脱毛回数によって使用回数は異なりますが、VIOの脱毛では4∼5回分の内容量ですから、900∼720円/回のコストになります。

「シェリークリアワックス」の「1個」の内容量は150gです。脱毛部位や脱毛回数によって使用回数は異なりますが、VIOの脱毛では3∼4回分の内容量ですから、1,493∼1,120円/回のコストになります。





 

サイトマップ