EMSトレーニングの必要性

EMSトレーニングの必要性

EMSの効果を最大限あげるためには、ただ装着するだけではなく、身体を動かしながらトレーニングし、これを日常的にやることが大切です。

自分一人でモチベーションを保てる人は問題ありませんが、それに自信がない人はフィットネススタジオに通うのがおすすめです。

最初の2〜3カ月は、週に2〜3回程度の頻度行い、慣れてきたら自分のペースでやっていくとよいようです。また、休息日を儲けることも大切です。

このEMSトレーニングを始める人の大半はダイエットが目的だそうです。ダイエットに一番必要なのは、筋肉を動かすことですから、それは当然のことなのでしょう。

特に、腹筋運動は、EMSを装着することによって、電気振動が腹部に伝わり、運動中の腹筋をやっている回数が増幅されるため、腹筋を20回やると、100回分くらいの効果があるそうです。

では、ダイエットの必要がない、痩せている人がEMSトレーニングを行うとどうなるのでしようか?

痩せていても、電流で筋肉に刺激を与えることによって、筋肉を鍛える効果が期待できます。このため、筋トレや健康維持を目的としてトレーニングをすることもできます。

 

サイトマップ